ETCカード選びのポイント


トップページ > ETCカード選びのポイント
たった30秒でわかるあなたにぴったりのETCカード診断
当サイトからのETCカード申込数ランキング
おすすめETCカード一覧
ETCカードを条件で選ぶ
ETCカードの基礎知識

ETCカード選びのポイント

カード年会費は無料に越したことはない!

まずETCカードを契約しようと考えている場合には発行手数料・年会費が無料であるかというのを1つの目安にしましょう。確かに年会費などが発生する「有料クレジットカード/ETCカード」は、ポイント還元率や海外傷害補償などの付帯サービスで優れたものが多いのは事実です。

しかしながら、そのサービスを最大限まで使用しなければ全くカードを使用しなかったとしても毎年、カード年会費は発生しますから勿体ないのです。それに有料カードが重要視しているポイントは、海外での補償やサービス(送迎サービス・提携割引サービス)を強化した物が多く、通常の生活内ではほとんど使用しないような機能・サービスが盛りだくさん。

ですので、そのようなサービスを有効活用したい場合は、ETCカードとはまた別に、そういった分野に特化した有料クレジットカードカードを別途契約するほうが費用面でも、サービス面でもお得な契約法であると言えるのです。

併せ持ち

ポイント還元率は高いに越したことはない!

年会費無料のETCカードを選ぶうえで重要なのは汎用性について。特に汎用性の中でも重要視しておきたいのがカードに付帯する「ポイントの還元率」についてです。

ほとんどの方がご存じかと思いますが、クレジットカードには1000円のショッピングで○○ポイント獲得!といったカードの利用額に応じてポイントが還元されるという仕組みが備わっています。そしてこの貯まったポイントは各種商品券やプレゼントへの応募、航空券購入の際のマイルへの交換など様々な特典へと繋がり、結果、現金でのお買い物よりも非常にお得なのです。

もちろん、ポイントを獲得するためにはインターネット上でのショッピングだけでなく、実店舗でのお買い物や電子マネーのチャージ、ガソリンを入れた際の利用額にも適応され、とにかくカードを使えば使うほどお得するという仕組み。クレジットカードの最大の醍醐味ですね。

ですので、単刀直入にカードのポイント還元率は高いに越したことは有りません! 当サイトではETCカードをポイント還元率で比較も行っていますので是非参考にしてみてください。


  • 当サイト限定企画!申込数が今多いカードは? →ETCカード申込数ランキング
  • ガソリンの高騰が続く今…大活躍するのはこのカード →ガソリン割引カード
  • 結局どのカードにすれば良いのか分からないという方は →汎用性の高いカード